カテゴリー: 美容の知識

睡眠は美容のためにもしっかりと

美意識が高い女性
睡眠不足は美容の大敵と言いますが、実際にその通りだと考えます。

特に私は定期的8時眠らないと「もう今日はダメかも」と思ってしまうくらい睡眠を不可欠とする人間なので、定期的いかに睡眠時を確保するかという事に気を使っています。

なお、睡眠時をただ確保すれば良いというものでもないんですよね。

特に歳を経るにつれて眠りが浅くなってきているので、夜中手洗いに起きてしまったり、ささやかな物音で目が覚めてしまったりと、わりと「熟睡できていないなぁ」と感じる事が多々あるです。

フレッシュな頃は毎晩寝たら朝まで目を覚ます事は余程のことがない限りなかったのに、今の時代では夜中に4〜5回目を覚ますのが滅多になくなってきています。

私の時、睡眠がちゃんと取れていないと、テキメンにお肌に現れてしまいます。

具体的にはニキビです。

ひどい事例は顎にブツブツといくつも出てきてしまいます…。

更に、このニキビのやっかいなのは治りにくいという事です。

顎にあるからついつい触ってしまうというのもあるんでしょうね。

このような事態にならないよう私が留意しているのは、ぐっすりと眠れるように運動をするという事です。

特に有酸素運動をするとほどよく体が疲れるので、早い時に眠たくなる事が多々あるです。

あとは寝る前にPCをしないという事ですね。

PCをしてしまうと寝る時も遅くなりますし、わりと熟睡できなくなる気もします。

今頃は使っていませんが、寝る前にお香をたくのものびのびできて良さそうですね。

久々に買ってきて試してみようかなと思っています。